全国産地から厳選したグルメがたくさん!|大庄(9979)の株主優待カタログが届いての感想

こんにちは、ペンギン(@pengin_kabu)です。

 

本日は、大庄(9979)の株主優待カタログをレポートします。
大庄は居酒屋チェーンを展開しており、

庄や
大庄水産
やるき茶屋
日本海庄や

といったブランドが有名です。

 

多数にわたりブランド展開をしているので、株主優待のカタログも多数から厳選されているグルメが期待できそうです。

 

さっそく株主優待のカタログを見てみましょう!

届いた株主優待カタログはこちら

厳選14種類から1つ選択できます。(写真は100株の株主優待)
大庄カタログう~ん・・・
どれを選んでいいか迷ってしまいますね。

 

そこで、ツイッターで評判の良さそうなものを検索してみました。

ツイッターの口コミ(大庄の優待カタログ品)

▼食パン「ミヤビ」

 

▼大人の辛口チキンカレー

 

▼本格漬け魚セット

 

▼辛子明太子

 

▼やまと豚 ロース肉味噌漬け

ペンギン先生
うわぁ~、どれも美味しそうだ~♪

大庄から注文した商品が届きました!

ついに届きました!
大庄からの外箱

厳重に補装されてます
大庄からのやまと豚

頼んだ商品は「やまと豚」です♪
大庄の株主優待のやまと豚(中身)

冷水で解凍してフライパンで焼くだけです
大庄の株主優待を調理

 

いっただっきまーす。

 

うまいっ、うますぎる!!

 

家族全員が美味いと大評判でした。
次回もやまと豚を選ぼうかな。オススメです。

株主優待情報

株主優待について

【権利確定月】
2月末日・8月末日

【優待はいつ届くのか?】
5月下旬頃・11月下旬頃に届きます

【優待内容】
①優待飲食券(500円券) または ②産地直送の特産品 が保有株数によって変わります。
・100株以上:① 5枚 or ②(カタログより1点)
・500株以上:①10枚 or ②(カタログより1点)
・1,000株以上: ①20枚 or ②(カタログより2点)

なんと!年に2回も株主優待がもらえます。
こんな大盤振る舞いで大丈夫?と心配になります。

 

しかも権利確定月が2月と8月は珍しいので、優待族には重宝する銘柄となっています。株主優待が魅力があるので、株価が下がらずほどよく安定しています。

 

企業の業績をチェック

不況時でも業績は大丈夫?

2008年~2011年のリーマンショック期の業績がどうだったかに注目して見てみましょう!

大庄の業績

業績はちょっと不安ですね。
右肩下がりです。利益も黒字/赤字の境界線と行ったり来たりです。

 

居酒屋は常に安定した売り上げを続けるのは難しいです。
その理由は3つあると考えます。

他社との差別化が難しい(ヒットしても真似されやすい)
新規参入が容易
価格競争に陥りやすい

レッドオーシャンの業界の中で戦い抜いて、株式上場まで出来たのは経営者の相当の手腕があってだと思います。そこは素直に評価したいです。

 

【総評】業績は不安だが、株主優待は超絶魅力!

居酒屋イメージ

1968年に6坪で始めた若鳥焼「とき」が出発点。
そこから徐々に拡大していき、今では居酒屋を代表するチェーン店です。

 

「食」や「コミュニケーションの場」の提供を通じて、私たちに幸福感を与え続けてくれました。今までの社会貢献度はかなり高いと思っています。

 

業績の調子がいまいち良くない大庄ですが、応援したい気持ちになりますね。

株主優待は大変魅力ですので、株価が割安の時はぜひ購入を考えてみてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

以上、ペンギン(@pengin_kabu)でした。
敬礼