【今月はいつ?】株主優待の権利日を調べる >>

【体験談】カビュウの投資家偏差値をやってみた結果

投資家歴 20年 以上、優待銘柄を150銘柄以上保有しているペンギン(@pengin_kabu) です。

資産管理アプリのカビュウに「投資家偏差値」が計れる機能があるみたいですね。過去の売買実績などから偏差値を計るみたいで面白い機能です!

この投資家偏差値を計る機能は有料会員の機能ですが、無料期間の内にやってみました!

私が投資家偏差値を測定した結果は…意外な結果でした!今回はその様子をお伝えします。

【体験談】カビュウの投資家偏差値を計ってみた

やり方は簡単。タップするだけ!

偏差値をはかるって聞いた時、「何かテストに答えていく形式なのかな」って思ってましたが、ボタンをタップするだけで測れるようです。

連携設定した証券会社の自分の売買履歴などから偏差値をはかっているみたいですね。これは簡単。よりリアルな数値の偏差値がでそうですね。

私の投資家偏差値は…意外と良いかも!?

「最近は日経平均に負ける時もあるから偏差値はそれほど高くないだろうな」

…と思いつつ投資家偏差値をはかってみました。

↓↓↓

↓↓↓

なんと、投資家偏差値が86もありました!

この数値は上から2%に位置しているようなのでかなり良い数値でした。今までの投資方法は間違ってないってことが判断できますね。このままの投資方法を続けようと思います。

評価項目の各指標も確認できます

各指標をチェックしてみました

そうか、資産総額と取引最大リターンが高評価なのか!

逆に利益率がかなり低いです。これは、放置運用が多いからかな(^▽^;)もっと機動的な売買ができると利益率は上がりそうです。

こうやって客観的にグラフで見てみると、気付きもあって楽しいです。

まとめ

今回は投資家標準偏差値をはかってみました。

有料会員限定の機能ですが、無料期間でも楽しめるのでぜひ皆さんも腕試ししてみてください。結構面白いですよ!

カビュウはこちらから
紹介コード(4文字)
iewr

✔ 紹介コードでプライム会員が2か月無料
– コピー後にインストールに進むと楽です! –

アプリのインストール

カビュウ – 株式投資管理・分析アプリ installはこちらから↓

最後までお読みいただきありがとうございました。

以上、ペンギン(@pengin_kabu)でした。

敬礼