丸大食品(2288)から株主優待が到着!存在感のあるロースハムはボリュームたっぷりです♪

こんにちは、ペンギン(@pengin_kabu)です。

本日は、丸大食品(2288)の株主優待が届いての感想をお伝えします。
まずは株主優待で何が貰えるかチェックしてみましょう♪

株主優待について

株主優待の情報

【権利確定月】
9月末日

【優待はいつ届くのか?】
11月中旬頃に届きます

【優待内容】
自社商品
・200株以上:3,000円相当

この記事で紹介している株主優待は「200株以上:3,000円相当」の優待品です。
100株では株主優待が貰えないので注意が必要です。

丸大食品から届いた株主優待がこちら

要冷蔵なので届く前日には冷蔵庫を空けておく必要があります
丸大食品の株主優待

 

箱を開けると立派なロースハムが・・・♪
丸大食品の株主優待のロースハム

  • 煌彩ロースハム × 1個

ロースハムは1つですが、大きくてボリュームたっぷりです。一人暮らしをされている方は食べきれない可能性があるので注意が必要です。

そのままでも食べれるそうですが私は焼いて食べることにしました。

 

煌彩ロースハム(株主優待品)を食べてみた

片手では収まらない大きさのロースハム!
株主優待の煌彩ロースハム

 

フライパンでじっくり焼いて食べる旨さが引き立ちます
株主優待の煌彩ロースハム

うっーーん♪ジューシーで美味しい!!

口の中に広がる肉の旨味がたまりません。極上のハムですね。量もたくさんあるのでしばらくは贅沢できそうです。

 

過去の株主優待

2019年の株主優待(200株)

・煌彩ロースハム × 1個

2018年の株主優待(200株)

・煌彩ロースハム × 1個
ペンギン
今のところ毎年同じハムが送られてくるようです。煌彩ロースハムの味が大好き人は長期ホールドでも良いかも(*’ω’*)

何をしている会社なのか?

丸大食品株式会社(まるだいしょくひん)は、大阪府高槻市に本社を置く、ハムやソーセージなどの食肉加工品のほか、各種惣菜類を製造・販売する食品メーカーである。日本ハム・伊藤ハム・プリマハムと共に食肉加工業界大手4社の一角に含まれる。業界4位。

引用: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ペンギン
食肉加工業界のトップ4に君臨する丸大食品。上位にこれだけビックネーム(日本ハム・伊藤ハム・プリマハム)がそろうと新規参入は厳しそうですね。シェアを奪っていくのも一苦労しそうです(^^;

 

企業の業績について

不況時でも業績は大丈夫?

2008年~2011年のリーマンショック期の業績がどうだったかに注目して見てみましょう!

丸大食品

売上高◎ 営業益 △ っていったところかな(^^;

リーマンショックの影響もほぼ無く不景気時の売上高は横ばいですが、景気回復局面では大きく売上を伸ばしています。ただ、営業益が全然伸びていないのが気になります。もう少しコストカットを頑張って利益を追求していってほしいところです。

まとめ

本日は丸大食品の株主優待を紹介しました。
最後にまとめます。

  • 100株では株主優待が貰えないので注意が必要。優待が欲しい場合は200株以上の購入が必須。
  • 株主優待のロースハムは生で食べてもよし、焼いて食べても良し。
  • 食肉加工業界のトップ4に入る指折りの企業。売上高は安定して伸びている。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

以上、ペンギン(@pengin_kabu)でした。
敬礼