プリマハム(2281)から株主優待が到着した感想!プレミアム感あふれるハムが貰えます

こんにちは、ペンギン(@pengin_kabu)です。

本日は、プリマハム(2281)の株主優待が届いての感想をお伝えします。
まずは株主優待で何が貰えるかチェックしてみましょう♪

株主優待について

株主優待の情報

【権利確定月】
9月末日

【優待はいつ届くのか?】
11月頃に届きます

【優待内容】
自社製品
・200株以上:3,000円相当

この記事で紹介している株主優待は「200株以上:3,000円相当」の優待品です。
*200株以上しか株主優待が貰えないため注意が必要です。

プリマハムから届いた株主優待がこちら

クール宅急便にて到着しました♪
プリマハムの株主優待

 

「匠の膳」という特選ロースハムが入ってました。匠というからには高価な気がします。
プリマハムの株主優待

  • 匠の膳 特選ロースハム

どっ~んと、1点豪快に入っています。

食べ応えがありそうなハムですね。
さっそく食べてみましょう♪

匠の膳 特選ロースハム(株主優待品)を食べてみた

ロースハムを包丁でちょっと厚めに切っていきます

 

フライパンでそのまま焼きます。いい匂いが漂います♪
プリマハムの株主優待

 

完成!焦げ目が少しついてていい感じです。
株主優待のロースハム

めちゃくちゃ美味しい♪

さすがブランド展開しているロースハムだけあります。ジューシーさ、風味、食感、香りのどれをとっても一級品です。冗談抜きで生涯で食べたハムのなかでも一番の美味しさかもしれないです。

一番お気に入りのハム優待です

Twitterでも言ったのですが・・・
ハム優待の中で、プリマハムの株主優待が一番美味しく感じました。さすが”匠”なだけありますね。

過去の株主優待

2019年の株主優待(200株)

匠の膳 特選ロースハム

2018年の株主優待(200株)

匠の膳 特選ロースハム
ペンギン先生
毎年同じ商品で「匠の膳 特選ロースハム」が送られてきます。かなり美味しいハムなので嬉しいです。

何をしている会社なのか?

プリマハム株式会社は、東京都品川区東品川に本社を置く日本の食肉加工食品メーカー。ハムやソーセージを主力商品とし、日本ハム、伊藤ハム、丸大食品と共に大手4社の一角を成す。業界3位。伊藤忠商事系列に属する。

引用: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ペンギン先生
業界3位なんですね!!後からの参入者がここの4強に食い込むのはかなり難しいでしょう。

企業の業績について

不況時でも業績は大丈夫?

2008年~2011年のリーマンショック期の業績がどうだったかに注目して見てみましょう!

プリマハム

2011年以降は素晴らしい売上高の伸び!

2008年~2011年頃のような大不況(リーマンショック)だとそこそこ売上高に悪い影響があるようですね。ただし、リーマンショックが明けた頃からの売上の伸びはなかなか良い感じです。売上高の伸びとともにしっかりと営業益も伸びています。

まとめ

本日はプリマハムの株主優待を紹介しました。
最後にまとめます。

  • 食肉加工食品メーカーでは業界3位。売上高は順調に伸びている。
  • 株主優待を貰うには200株必要なので注意が必要。
  • ハムの優待品が貰える企業の中でも、美味しさはトップクラスの株主優待。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

以上、ペンギン(@pengin_kabu)でした。
敬礼