【今月はいつ?】株主優待の権利日を調べる >>

TOKAIホールディングス(3167)の株主優待が到着しての感想|ツイッター内でも大人気のお水が貰えます!

TOKAIの優待の水

優待銘柄を150以上保有している ペンギン(@pengin_kabu) です。

今回はTOKAIホールディングス(3167)の株主優待に関しての情報をお伝えしています。

ペンギン

TOKAIホールディングスの株主優待って何が貰えるの?そんな疑問に写真付きで答えるよ。

目次

株主優待の案内書が届きました

優待案内書は封書サイズのものでした

TOKAIホールディングスの優待申込書

ハガキでの優待申込書が同封されていますが、インターネットからでも申込ができるようになっています。

インターネットからの申込は簡単なのでネット申込がオススメですよ。

優待案内書の中身を大公開!

さっそく、同封されていた優待申込書の内容を見てみましょう。

下記が優待の商品内容の一覧になります。

↓↓↓

TOKAIの優待案内書


選べるコースが5コースもある!気軽に選べるのはお水かクオカードかな(*’▽’)

Twitterを見る限り一番人気はAコースのお水でした。意外とLIBMOの割引コースを選んでいる人もちらほらいました。

私が頼んだのは「富士の天然水さらり」

アクア商品

お水を貰って節約するぞ!!
クオカードともちょっと迷いましたが、コスパ的や使い勝手などを総合的に判断して富士の天然水に決めました。

頼んでいた株主優待が到着しました

富士の天然水と記載された段ボールで到着!
TOKAIの優待の水

500mlペットボトルのお水がぎっしり(*’▽’)
TOKAIの優待の水

キレイなお水!
TOKAIの優待の水

世界コンテストで8年連続受賞しているお水だって!スゴい(*’▽’)

透き通るようなきれいなお水で飲んでみても凄く美味しいお水でした。

1年に2回も届く優待なので、半年たってから古いものは消費して新しく来たものは備蓄する”ローリングストック”をするのも良いと思います。ホントありがたい優待品です。

株主優待について

株主優待の内容

【株主優待品】
下記のA~Eコースの全5種類の中から1点を選択

  • Aコース:アクア商品
    ①「うるのん『富士の天然水さらり』」500mlボトル または
    ②飲料水宅配サービス「おいしい水の宅配便」「うるのん」の12Lボトル
  • Bコース:QUOカード
  • Cコース:フレンチレストラン「ヴォーシエル」お食事券
  • Dコース:グループ会員サービス「TLCポイント」
  • Eコース:“LIBMO”月額割引(6か月間)
必要株数貰えるグレード
100株以上A:①12本、②1本
B:500円分
C:1,000円分
D:1,000ポイント
E:2,100円
300株以上A:①24本、②2本
B:1,500円分
C:3,000円分
D:2,000ポイント
E:5,100円
5,000株以上A:①48本、②4本
B:2,500円分
C:5,000円分
D:4,000ポイント
E:11,280円

この記事で紹介している株主優待は「100株以上:富士の天然水さらり 500mlボトル×12本」の優待品です。

確定月と到着日について

【権利確定月】
3月末日・9月末日

【優待はいつ届くのか?】
・権利確定月が3月の株主優待の案内書が6月下旬に届きます。
・権利確定月が9月の株主優待の案内書が12月上旬に届きます。
(*お水を選択した場合、優待案内書を送付してから約1ヵ月後ぐらいにお水が届きました。)

企業の業績について

不況時でも業績は大丈夫?

2008年~2011年のリーマンショック期の業績がどうだったかに注目して見てみましょう!

TOKAIの業績

わぁ~、スゴい・・・!業績はめちゃくちゃ安定しているね(*’▽’)

TOKAIホールディングスは、LPガスやCATVなどの販売を行っている会社ため業績はかなり安定しています。配当と優待を貰いながら気長に投資するには、ちょうど良い銘柄だと思います。これからも安定した業績を期待しています。

まとめ

本日はTOKAIホールディングスの株主優待を紹介しました。
最後にまとめます。

  • 株主優待で貰える商品ではお水がオススメ!
  • 年に2回も優待品が貰える。お水をローリングストックで備蓄するのも手。
  • 売上高・営業益ともに安定している。高配当で保有していても安心できる銘柄。

最後までお読みいただきありがとうございました。

以上、ペンギン(@pengin_kabu)でした。
敬礼

目次