巴工業の株主優待が到着しての感想|クリスマス前に高級ワインが届きました♪

こんにちは、ペンギン(@pengin_kabu)です。

本日は、巴工業(6309)の株主優待が届いての感想をお伝えします。

まずは株主優待で何が貰えるかチェックしてみましょう♪

株主優待について

株主優待の内容

【株主優待品】
100株以上でワイン
(自社子会社取扱商品)

この記事で紹介している株主優待は「100株以上:ワイン」の優待品です。

確定月と到着日について

【権利確定月】
10月末日

【優待はいつ届くのか?】
株主優待は12月下旬に届きます

ペンギン
12月下旬に到着予定なので・・・クリスマスに優待ワインで乾杯できそう♪

実際に届いた株主優待の写真

シンプル過ぎる外箱で届きました(*’ω’*)
巴工業の株主優待の外箱

 

1本ワインがどーんと入ってました。
巴工業の株主優待

なんと・・クリスマス直前に届きました!!

これでクリスマスはワインで乾杯が出来そうです。

株主に喜んでもらう最適なタイミングで送ってきてくれますね。素敵な会社です!!

株主優待を飲んでみての感想

VIEUX CHATEAU FLOUQUET(赤ワイン)

2017年ものらしいということだけは分かりました
株主優待のワイン

 

コルクを抜いてワインを注ぎます。
株主優待のワイン

 

ワインの香りが良い香りでした♪
株主優待のワイン

ワインの事はさっぱり分かりませんが・・・美味しく飲めました♪

凄く飲みやすいワインでした。

普段ワインを飲むことが無い私ですが、それでもバッチリ美味しく飲めました。

クセがなく万人受けするワインですね(*^-^*)

 

何をしている会社なのか?

巴工業の二つのコアビジネスは、遠心分離機を中心とする分離機器の製造販売(機械事業)、化学工業製品を中心とした先端商品の輸入販売(化学品事業)です。この両事業がそれぞれの特徴を活かし、成果を競いながら、安定した業績を支えてきました。

引用: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ペンギン
輸入販売事業とは知らなかった(;’∀’)

企業の業績について

不況時でも業績は大丈夫?

巴工業業績

そこそこ安定はしているけども・・・ん~。

業績は下がっているわけではないけども、少し不安定さを感じるなぁ(;’∀’)

営業利益はまずまずのラインをキープしています。

ただ、このまま売上高が上がっていかないと株価も厳しい結果になりそうですね。

まとめ

本日は巴工業の株主優待を紹介しました。
最後にまとめます。

  • 巴工業は先端商品の輸入販売(化学品事業)を行っている企業です。
  • 業績は良くも悪くもなく安定している
  • 株主優待のワインはクリスマスに間に合うタイミングで到着します!有能すぎる企業。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

以上、ペンギン(@pengin_kabu)でした。
敬礼