【今月はいつ?】株主優待の権利日を調べる >>

中村屋(2204)の株主優待が届いての感想|絶品の和デザートが貰える!

中村屋の株主優待

こんにちは、ペンギン(@pengin_kabu)です。

本日は、中村屋(2204)の株主優待が届いての感想をお伝えします!

中村屋は和菓子・洋菓子の製造販売を中心に行っている企業です。その他、中華まんやレトルト・缶詰のカレー等の製造販売も行っています。特に中華まんは大ヒット商品で販売シェアトップを誇っています。

そんな中村屋の株主優待はいったい何が送られてくるのでしょうか?
さっそく開封してみましょう!

目次

中村屋から届いた株主優待がこちら

2023年の株主優待品(100株以上:2,000円相当)

2023年の株主優待品

2022年の株主優待品(100株以上:2,000円相当)

中村屋の株主優待品

2020年の株主優待品(300株以上:3,000円相当)

中村屋の株主優待

和菓子好きにはたまらない優待品です♪

あんみつやわらび餅などは大好きなため、私にとってはかなり嬉しい優待品でした。

株主優待品を実際に食べてみた感想

抹茶くず餅(株主優待品)を食べてみた

抹茶のくず餅って美味しそう!宇治抹茶(*’▽’)

抹茶くず餅の感想

きな粉とくず餅が入っていました

抹茶くず餅の感想

きな粉をたくさんかけて食します(*’▽’)

抹茶くず餅の感想

冷えていてめっちゃ美味しい~!!

冷蔵庫で冷やしたかいがありました。冷やすと美味しさが倍増します。

また、抹茶の味ときな粉の味の相性も良くてまさに「和」という感じでめちゃくちゃ美味しかったです♪

株主優待について

株主優待について

【権利確定月】
3月末日

【優待はいつ届くのか?】
6月下旬頃に届きます

【優待内容】
自社商品詰め合わせ(持ち株数による)
・100株以上:2,000円相当
・300株以上:3,000円相当
・500株以上:5,000円相当

*上記の自社商品の他にも「15%割引券の株主優待券」や「寄付」の選択が可能。

企業の業績について

不況時でも業績は大丈夫?

2008年~2011年のリーマンショック期の業績がどうだったかに注目して見てみましょう!

中村屋の業績

右肩下がりの業績でめっちゃ厳しいなぁ(;’∀’)

売上高はリーマンショックを含め長期にわたり減少傾向です。

営業益も2020年~2023年は赤字を計上していて業績はかなり厳しいようです。

今後の反転攻勢に期待したいところですが…

まとめ

私の妻にも食べた感想を聞いたのですが「あんみつ」が一番美味しかったとのことでした。こんなに美味しいあんみつを作る企業なので、もっと業績を上げて頑張って欲しいです。

それでは、中村屋に関してまとめます。

  • 和菓子・洋菓子を製造販売している企業
  • 長期にわたって業績は右肩下がり
  • 株主優待の和デザートは美味しい

最後までお読みいただきありがとうございました。

以上、ペンギン(@pengin_kabu)でした。
敬礼

リンクフリー。自由に拡散してOKです!
目次